ポイント制退職金制度とは?

  スポンサード リンク



>> 退職金制度情報

 Q.ポイント制退職金制度とは?

A.ポイント制退職金制度は優れた退職金制度と言えます。
会社への貢献度を退職するまでのトータルな期間で退職金支給額に反映さえることができるからです。
一般的には以下のような計算式で退職金額が算出されます。

退職金額=(勤続ポイント+資格ポイント)×ポイント単価×退職事由係数

ただし、この制度を導入するにあたり前提条件となるのは等級制度がしっかりと運営されているということです。
一般的には資格等級制度が多くありますが、このような等級制度がしっかりと運営されていない状態でポイント制退職金制度を導入してしまうと、後々不具合が発生することが考えられます。
過去の人事履歴を全て把握する必要があるなど制度管理が難しいことや、ポイント単価の引き下げの困難などを考慮しますと中小企業の退職金制度には不向きであると考えます。

  スポンサード リンク

 
【プライバシーポリシー】
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、下記を参考にしてください。

Google AdSense について
広告配信事業者としての Google は cookie を使用して広告を配信しています。
Google で cookie を使用することにより、インターネットにおける当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいてユーザーに広告を配信することが可能になります。
ユーザーはGoogle の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシーにアクセスし、cookie オプションを使用しないように設定することができます。